スクワットトレーニングの方法と効果

最も手軽でありながら最も効果的なトレーニングの一つであると言って良いスクワットトレーニング。

効果は高いのに器具はいらないので、何はともあれスクワットトレーニングだけでも毎日欠かさないだけでも肉体面では大きな効果が期待できます。

しかし適当なやり方で何となくスクワットトレーニングをしては、せっかくのスクワットトレーニングの効果が半減してしまいます。

そこで意外と知らないスクワットトレーニングのやり方と効果について簡単にまとめていきたいと思います。

スクワットトレーニングの効果

筋肉の中で最も大きな筋肉を鍛えることができるので、スクワットトレーニングは簡単さの割にダイエット効果や筋肉の総量を上げる効果という面では非常に大きな効果をもたらしてくれる素晴らしいトレーニングです。

頭の後ろに手をやって膝を曲げ伸ばしするだけと思いがちですが、注意点があります。

弾みをつけずにゆっくりと動くこと。

腰を下ろしていった際に背筋が曲がらないようにすること、膝がつま先よりも前に出ないようにすること、上げ下げの際には大きく息を吸って吐いての呼吸をきちんと行うことなどです。

割と雑にやっている人が多いので、スクワットトレーニングの際には正しいフォームに注意しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする