呼吸トレーニングの方法と効果

呼吸の質というのは非常に重要です。

呼吸トレーニングで質の高い呼吸をすることが出来れば肉体のパフォーマンスの向上効果や、精神的な安定が見込める効果などが期待できます。

ストレスや疲労などが過剰に積み重なると息が苦しくなったり上手く呼吸が出来なくなったりするなど、呼吸は体の状態に直結したものと言えます。

それでは呼吸トレーニングとはどのようなトレーニングなのか。

呼吸トレーニングの効果と呼吸トレーニングの方法についてまとめていこうと思います。

呼吸トレーニングの効果

質が高い呼吸はアスリートにとっても重要です。

酸素を十分に取り込み二酸化炭素をしっかり排出できる呼吸の性能はパフォーマンスを大きく左右します。

呼吸トレーニングで効果的に心肺機能を向上させることはどんなアスリートも課題としています。

一般人でも出来る簡単かつ効果的な呼吸トレーニングはズバリ「吹き流し」です。

駄菓子屋などによく売っていた、吹くとしゅるしゅると伸びて、止めると巻戻ってくるあのおもちゃです。

その吹き流しをピンと伸びるまで吹いて、それをひたすら可能な限り長く、限界以上に維持する、それだけで心肺機能は鍛えられます。簡単で非常に効果的なので、ぜひやってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする