バーベルカールトレーニングの方法と効果

男なら誰もが憧れる力こぶ。

別に鍛えているわけでもないのについ鏡を見ると腕にぐっと力を入れてしまうというのは、男性諸兄なら誰もがやったことのあることでしょう。

そんな力こぶというのは上腕二頭筋を鍛えることによって大きくなります。

上腕二頭筋を鍛える効果のあるトレーニングで最も一般的なのはバーベルカールトレーニングでしょう。

このバーベルカールトレーニング、効果も高く簡単にできるので非常にオススメです。

それではバーベルカールトレーニングの効果と方法をまとめていきます。

バーベルカールトレーニングの効果

バーベルカールトレーニングで必要なのはもちろんバーベルです。

ダンベルで行うよりも正しいフォームでやりやすいというのがバーベルカールトレーニングの効果の一つです。

バーベルカールトレーニングの動作は基本的にヒジの屈伸運動のみ。

まずはバーベルを手のひらを上にして持ちます。

両の手の幅は肩幅と同じくらい。背筋を伸ばしてまっすぐ立ちます。

そこから前腕のみを動かして、肩の高さくらいまで上がったら、ゆっくり下ろす、これだけです。

これを十回程度、2~3セット行います。上腕二頭筋に効果が出ていることを意識しながら、しっかりと丁寧な動作を心がけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする